<   2013年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 政見放送の収録前日

e0258208_21122980.jpg


 今朝、選挙で僕を担当することになった、ある社の記者さんが事務所に来た。

 本番の日程だ。どを確認しながら、さまざまなことを話し合った。

 その上の、まだ僕が20才代前半の折に新聞記者を数年した。書きたいものも書きたくないものもあったが、底辺の人々の立場でと気負いもまじったペン運びだったと懐かしい。

 いよいよ明日は政見放送の収録日。ラジオとテレビが2局で、インタビューもあるので1日仕事になる。本番で放送、放映されるが、ぜひ観ていただきたいと思う。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-30 21:25 | Comments(1)

 都議選の流れ

e0258208_233058.jpg


 今日も和歌山市内で決起集会。

 参加しているみなさんの顔が明るい。マスコミからも、党の内外からも、「なんで都議選であんなに躍進したんですか?」と尋ねられる。

 多くの無党派層の人々が考えている新しい政治の内容と、共産党の日本改革の方向が合流してきている、と思う。

 自共の対決が軸にすすむ参院選挙の様相。民主連合政権が成立してゆく過程というのは、こんな事態が加速度的に進行し、情勢が一気に変化するんだなと思う。
 
 思い過ごしでもなんでもない。多くの有権者が共産党に注目しはじめている。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-29 23:45 | Comments(0)

 世界の大道

e0258208_5225279.jpg


 消費税なんか上げなくていい! 別の道がある!


 アメリカでは、オバマ政権が10年間で約72兆円の低所得層への所得減税をおこなっている。一方、高額所得者にたいし100兆円を超える増税、さらに世界で活動する多国籍大企業などには約20兆円の増税を課している。

 社会保障の財源のために、高額所得者に課税し、そこから得られる50兆円をストレートに社会保障につぎこむということが行われている。

 アメリカには一部の人々を除いて公的な医療保険制度がなく、こうした課税によって国民皆保険制度への一歩をふみ出したともいえ、画期的だ。

 また多国籍大企業が海外で得た利益にたいする課税を強化し、約20兆円の財源をうみだし歳入増にあてられている。

 イギリスでも所得税の最高税率の引き上げで高額所得者に増税し、また所得税の課税最低限の引き上げ(要するに低所得者には減税)を実施している。フランスやドイツでも同様の施策が実施されている。

 大企業や大金持ちに応分の負担を求めるという、日本共産党がこれまでずっと主張してきた政策をアメリカやヨーロッパ諸国は実行している。別の道といっても、世界ではこの道が大道になっている。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-28 05:26 | Comments(0)

 政見放送の準備

e0258208_17561331.jpg


 党の大阪府委員会に近畿の選挙区候補6人がそろった。政見放送の打ち合わせをした。

 公選法で定められている時間は、候補者あたり5分30秒。この時間内に自分の言いたいことを有権者にアピールするわけだが、カメラレンズから視線を離さずに時間通り話をするのはなかなか大変だ。

 コツは、テレビを見ている人々に語りかけるように話すこと。それは演説でもないし、講演でもないし・・・。出来栄えは判断していただく外はない。

 モニターで練習中が滋賀県の坪田さん。左から奈良県の谷川さん、兵庫県の金田さん、右端が京都の倉林さん。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-26 18:17 | Comments(2)

 こころ通った

e0258208_20435634.jpg

e0258208_2044309.jpg


 和歌山市内での「つどい」

 初対面の、しかもみなさん女性ばかりで、最初に自己紹介をしてくださった。どこで生まれどこで育ったかを話してくれたが、まあ、それぞれの来し方のドラマティックなこと。

 僕も自己紹介をかねて参院選挙に挑む思いや政策を述べ、懇談した。色んな話題が出されにぎやかな場になった。お菓子も出され、群馬県の美味しい饅頭もいただいた。

 「忙しい原さんにこんな少人数のところに足を運んでもらって申し訳ない」といわれた。とんでもないことで、少人数の「つどい」こそ大歓迎なんですと、そのわけを話した。

 こころが通った有意義な「つどい」で、ほんとにありがたかった。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-25 20:48 | Comments(0)

 本番が近づく

e0258208_20332535.jpg


 大中小の「つどい」が連日のように開かれている。

 今日は和歌山市の中ブロック後援会の集会に参加したが、ゆっくりも出来ずに橋本市に移動した。

 和歌山市の「つどい」は後援会の方々だが、橋本市での「つどい」は初対面の方がほとんどだった。自ずと話す内容も違ったものになる。

 昨日、この時間帯は新宮市と那智勝浦町にいて、今日は橋本市。ほんとに長距離を移動しているとわれながら感心する。

 話は変わるが、この春に46万円で買った中古のレガシーB4がよく走ってくれる。先代のB4が走行25万キロを超えてガタが来たため買い換えた。先代のように20万キロは走りたいと思っている。

 本番が近づいてくる。体調を整えておきたい。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-23 21:01 | Comments(3)

 苦悩する紀伊半島

e0258208_20213643.jpg


 山下よしき参院議員を白浜で迎え、朝いちで旅館組合を訪ねて要望を聞かせていただいた。

 そのあと、特急くろしおに乗り串本町役場へ。ここでは副町長さんをはじめ担当の職員のみなさんから防災対策の取り組みを詳しく聞き、懇談した。(写真)

 大地震の場合、最悪18mの津波が3分以内に押し寄せる海辺の町・串本。町内のすべての小中高の児童生徒に救命胴衣を完備しているのをはじめ、きめ細かい対策が行われており、考え抜かれた備えが進められている。

e0258208_20371227.jpg


 再び特急くろしおに乗って新宮市へ。1時をまわっていたので腹ペコ。新宮市議の杉原さんが連れて行ってくれた食堂には「クジラの刺身」が用意されていた。南紀州に暮らしているのでクジラは珍しいものではないが、刺身は初めてだった。実に美味しい!(写真)
 新宮市での演説会は、多くの方々の参加で盛り上がった。

 演説会場から車で那智勝浦町へ。漁業協同組合で寺本町長と片谷組合長と懇談。寺本町長からは一昨年の大水害の災害復旧がまだまだ途上であることや、片谷組合長からは漁業が直面している苦境の生々しい話を聞かせていただいた。

 18時ジャスト、紀伊勝浦駅から特急くろしおに。車中で山下さんと一日の出来事を振り返りながらあれこれと話した。車窓を過ぎる集落や海岸線を見ながら、苦悩する紀伊半島を再生させたいといまさらのように感じた一日だった。










 
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-22 20:56 | Comments(2)

 寒い雨

e0258208_20515960.jpg


 朝、紀の川市で街頭演説をするころはさほどに感じなかったが、午後になり雨脚が強まるころから急激に気温が下がった。

 寒さ対策など思いの外で何もしていなかったから、橋本市では寒さに震えるほどだった。雨のなか、「つどい」に参加してくださったみなさんも寒かったんではないだろうか。

 夕刻、橋本市議の富岡さんとある女性を訪ねた。いろいろ話すうちに入党をすすめると快諾してくれた。参院選挙でも力を発揮してくれるだろう。

 その後、労働者のみなさんの「つどい」があり参加した。情勢の激変が話題にのぼり議論に花が咲いた。












 
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-20 21:05 | Comments(2)

 花園から高野、九度山へ

e0258208_18565126.jpg


 旧・花園村の役場前で演説をしていた。軽トラでやって来てくれたのがこの「青年」。「わあー、10年ぶりやなあ」と声をかけあった。 Kさんは85歳になったというが、元気だ。「130くらいまで生きるつもりや」という。

 正確には10年以上も前だ。Kさん宅を訪ね奥さんも交えて日本共産党の話をじっくり聞いてもらったことがあった。その時のことをよく覚えてくれていた。ありがたい。

e0258208_193118.jpg


 九度山町では初めての出会いがあり、記念写真となった。お二人とは1時間くらい懇談をした。九度山の歴史、富有柿がどんなドラマの末に九度山の特産品になったのかなど、詳しく教えてもらった。

e0258208_1965636.jpg


 かつらぎ、花園、高野山、九度山と駆けめぐった今日の行動を終え、九度山町内に1軒という喫茶店でコーヒーを飲んだ。(右から東芝・かつらぎ町議、伊丹・九度山町議予定候補、宮井・かつらぎ町議、僕)
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-17 19:14 | Comments(0)

 アホラ詩集

e0258208_6501067.jpg



   詩って

   詩って 不思議な力をもっていると 

   こういう詩をよむ度に思ってしまう

   言葉って 言の葉と書き 

 
   人をやさしい気持ちにもするし

   人を傷つけもする

   傷つけてしまったと

   心あたりがないだろうか

   だから

   こんな詩を たまには読もうって

   みんなに言いたい

  
   それは 「アホラ詩集」






  
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-06-17 06:58 | Comments(0)


折ふしのうた


by hara-yasuhisa

プロフィールを見る
画像一覧

ホームページ
e0258208_23203916.jpg


原やすひさの動画はこちら

最新の記事

もの言えば
at 2017-05-31 22:00
 戦争には行かせない
at 2017-05-03 20:00
 ゆう(息子)の誕生日
at 2017-04-07 09:55
 若い世代と学習
at 2017-01-27 16:06
 ああ、稀勢の里
at 2017-01-23 21:33
 もっと日本語を
at 2017-01-20 22:52
 新しい日
at 2017-01-04 14:53
  いざ
at 2016-12-24 14:23
 須江の風
at 2016-12-19 09:35
 太宰治について問われて
at 2016-11-19 14:03

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

最新のコメント

親父は今ある病気で同じ和..
by しもかわ at 23:33
親父からの伝言 こんどの..
by さちよ at 20:47
嬉しい報告です。 共に..
by 中津たかし at 23:50
ろうそくの灯りって、なん..
by 弘井淑子 at 23:27
ですね、負けてたまるか、..
by 弘井淑子 at 00:28
もうちゃん、お変わりござ..
by hara-yasuhisa at 22:47
日本共産党応援ネット勝手..
by 琵琶玲玖 at 18:05
原ちゃんの才能には雑帽 ..
by もうちゃん at 19:15
土佐のことばもいいですね..
by hara-yasuhisa at 21:49
ヤマモモの木は「はそい」..
by 弘井淑子 at 23:43

検索

画像一覧


アクセスカウンター