<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 川上とイチロー

e0258208_10123826.jpg



 もの心ついて初めてあこがれを抱いたのが巨人の川上哲治。テレビのチャンネルはまだ二つしかなく、プロ野球といえば巨人だった。

 1965年からの巨人のV9の時代。選手にあまりあれこれ言わないことで有名だった川上監督が、一度だけ長嶋を叱ったことがあると堀内投手が言っている。

 その日の巨人は、阪神の先発の江夏の球にさっぱりで、長嶋が「今日の江夏は打てん」と。そのときに川上が、「ジャイアンツの4番が何を言っている。お前が打たずに誰が打つんだ」と一喝。この怒声でチームの雰囲気が変わり、長嶋が次の打席でホームランを放った、と。

 「とことんやれば道は開ける」と川上はよく言ったらしいが、毎日1000回の素振りを欠かさずやり続け、ある日、「ボールが止まって見えた」という。川上30歳のときだ。僕にはイチローと川上がダブって見える。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-31 10:15 | Comments(0)

 四季の移ろい


 秋は夕暮れ 夕日のさして山のはいとちかうなりたるに からすのねどころへと行くとて みつよつ ふたつみつなどとびいそぐさへあはれなり まいて雁(かり)などのつらねたるが いとちひさくみゆるはいとをかし 日入りはてて 風の音むしのねなど はたいふべきにあらず
 

 冬はつとめて 雪の降りたるはいふべきにもあらず 霜のいとしろきも またさらでもいと寒きに 火などいそぎおこして 炭もてわたるもいとつきづきし 昼になりて ぬるくゆるびもていけば 火桶(ひおけ)の火もしろき灰がちになりてわろし


 「枕草子」の冒頭から「秋」と「冬」を引いた。清少納言(本名は清原諾子 きよはらなぎこ)という人は四季の移ろいを見事に描く人で、この人の文章は声に出して読んでも心地よい。

 約1000年前、清少納言が見た四季はいまの日本にはもうない。秋がすすむ紀伊半島を走りながら、ふと、彼女に逢ってみたくなった。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-27 18:49 | Comments(1)

 美味しそう

e0258208_8263528.jpg


 誕生日にケーキ。

 いつ頃からの風習(?)かは知らないが、こんなことが行われている。甘いものも大好きな僕にはうれしい限り。

 次男夫妻が持ってきてくれたもので、そうそう日持ちのするものでもなく、早めに食べないといけないなあ。それにしても美味しそう。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-25 08:33 | Comments(1)

 カメラ

e0258208_14472598.jpg


 きのう、新しい(といっても中古だが)カメラが到着した。

 10年ほど愛用していたやつにガタがきて新しいのを探していた。こんどのはニコンD5000という機種で動画撮影の機能もあり前のやつより進化しているデジタル一眼レフ。

 記者をしていた20歳代に、先輩記者から報道写真はなぜフラッシュをたいて写すのかなど基本を教えてもらってからカメラに興味をもつようになった。

 当時はフィルムカメラの時代で、いまにして思えば手間暇がかかった。暗室で現像を自分でやったりした。いまはPCがあればどんな編集だって簡単にできる。便利になったのはなったが・・・。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-19 14:48 | Comments(1)

 自共対決 だれの目にも

e0258208_19301110.jpg


 和歌山市から足をのばし那智勝浦町での「つどい」に参加した。20人のみなさんが集い、話に花が咲いた。

 参議院選挙後、県内でどんな激変が起きているか、僕は具体的な出来事を紹介しながら詳しく報告した。参加者全員が自民党に投票したという「つどい」の模様を紹介すると、「へー」っという声があがった。

 「観光客が来てくれん」「人口減少が激しい。さびれてゆくばっかりや」「大企業が来てくれたら仕事ができるのに」「また50人ほどの企業が倒産した」「大企業はなんで内部留保ばかりしておカネを使わないのか」「疲弊するふるさとに党派の違いを超えた心配が広がっているが、この点での一点共闘ができないか」・・・

 一つ一つの意見に答えながら、自共対決がだれの目にも見えるようになったと痛感した。こうした「つどい」を紀伊半島の隅々で開ければと思う。3~4人が集まる「つどい」にぜひ呼んでください。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-12 19:45 | Comments(0)

 「つどい」は弾む

e0258208_6412652.jpg


 いつもならもうとっくに涼しい季節のはずだが、生石高原の夜は暑かった。「気候がおかしいなあ、なんでこんなことになったんなよ」という人も。

 「共産党と語り合うつどい」に10人のみなさんが野良仕事を終えてから参加してくださった。4ヶ月前に初めてお邪魔して「つどい」に参加したが、「選挙終わったらまた来てよ」と言われていた。

 松坂ひでき県議(写真右上の黒のポロシャツ。左隣ピンクのポロが僕)があいさつし、僕がいまの政治の特徴や日本共産党が考えていることについて話をした。

 
 いま、「つどい」は弾(はず)む。
 「限界集落が各地でうまれ、このままではふるさとが消えてしまう。共産党の先生方の考えを聞かせてほしい」 「尖閣諸島の問題をどう考えているのか。領土の問題をどう考えたらいいのか」 「安倍首相は前に首相をやっていたときより悪いんと違うんか」 「消費税の値上げは困る」・・・

 松坂県議と二人で思いの丈を話すとみなさん納得してくれた。放っておくといつまでも続きそうな気配に、どなたかが「もう九時もまわったことやし」の声。「年に1~2回は上って来て話を聞かせてくださいよ」と言われた。

 いつものことながらこの人のドライブテクニックにはほんとに納得させられる。松坂県議のハンドルさばきだが、さすが車のレースに出場するプロである、隣に乗せてもらっているといつも心地よくなるのだ。
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-11 07:26 | Comments(0)

 17人が3人に

e0258208_1901999.jpg

 遠くに台風が横切っているせいでうねりの出た枯木灘を右に、国道を左に折れた。串本町和深から古座川町三尾川(みとがわ)へ抜け、地元のHさんとの待ち合わせ場所・鶴川橋に向かった。
e0258208_19104699.jpg

 この地域の集会所を借りての「つどい」なのだが、実は初めてのこと。人口は50余人で、5人のみなさんが足を運んでくれた。もちろん、みなさん共産党の集まりに参加するのは初体験。「党創立91周年記念講演ダイジェストDVD」を観てもらったのだが、「難しいなあ」という場面も。

 「10年前は17人がコメを作ってたけど、いまはもうたった3人や」と長老の男性。「あと5年もしたら・・・」と僕がいうと、「そらもう作るのおらんようになるて」と。
 「東牟婁とか新宮とか、この辺は木材で栄えてたとこやもん。それがあかんようになってからは廃れていくばっかりや」

 それから話は消費税の増税へ。
 「なんやなあ、話聞いてたら大企業ばっかり得する仕組みやなあ」と盛り上がり、「またこあな集まり開いてくれよ」となりました。




 
[PR]
by hara-yasuhisa | 2013-10-06 20:22 | Comments(0)


折ふしのうた


by hara-yasuhisa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ホームページ
e0258208_23203916.jpg


原やすひさの動画はこちら

最新の記事

 夏が過ぎてゆく
at 2017-08-23 16:01
劉暁波の死
at 2017-07-15 09:54
潮香ただよう叔母の家
at 2017-06-29 14:18
もの言えば
at 2017-05-31 22:00
 戦争には行かせない
at 2017-05-03 20:00
 ゆう(息子)の誕生日
at 2017-04-07 09:55
 若い世代と学習
at 2017-01-27 16:06
 ああ、稀勢の里
at 2017-01-23 21:33
 もっと日本語を
at 2017-01-20 22:52
 新しい日
at 2017-01-04 14:53

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

最新のコメント

親父は今ある病気で同じ和..
by しもかわ at 23:33
親父からの伝言 こんどの..
by さちよ at 20:47
嬉しい報告です。 共に..
by 中津たかし at 23:50
ろうそくの灯りって、なん..
by 弘井淑子 at 23:27
ですね、負けてたまるか、..
by 弘井淑子 at 00:28
もうちゃん、お変わりござ..
by hara-yasuhisa at 22:47
日本共産党応援ネット勝手..
by 琵琶玲玖 at 18:05
原ちゃんの才能には雑帽 ..
by もうちゃん at 19:15
土佐のことばもいいですね..
by hara-yasuhisa at 21:49
ヤマモモの木は「はそい」..
by 弘井淑子 at 23:43

検索

画像一覧


アクセスカウンター