人気ブログランキング | 話題のタグを見る

 慈尊院の石段

 慈尊院の石段_e0258208_18342878.jpg


 和歌山市での「つどい」では、紀の川がよく話題にのぼる。「昔の紀の川は、そりゃ水が多かった」とみんながいう。 そうして必ず引き合いに出されるのが有吉佐和子の小説「紀ノ川」だ。

 江戸から、明治、大正へと紀の川流域に育った女たち三代の生きざまを通して、近代女性の歩みを考える長編小説。

 片手に文庫本を持ってほしい。川下から川上への嫁入りは流れに逆らうもの。川向こうへも水で縁を切るからいけない。紀ノ川筋の方言を調べに、忘れられた慣習がよみがえる。

 まもなく嫁ぐ娘を連れて、女人高野の慈尊院に詣でる冒頭の場面がある。春先のある日、九度山在住の伊丹さんと、その慈尊院の石段を登っているときの一枚だ。
by hara-yasuhisa | 2013-06-06 18:38


折ふしのうた


by hara-yasuhisa

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

小説『新鹿の浜辺』へのメール
at 2024-02-11 14:03
熊野の美しさ
at 2024-02-04 13:20
臨済宗妙心寺派泉昌寺
at 2023-09-17 10:38
小説の意義
at 2023-09-06 15:50
小説・太平洋食堂
at 2023-08-22 10:56
ヴェトナムとウクライナと
at 2023-08-13 10:24
川端康成の志
at 2023-08-05 14:37
北山の月あかり
at 2023-07-08 15:03
友人の訃報
at 2023-07-05 13:08
読書は最大の快楽
at 2023-03-26 22:23

以前の記事

2024年 02月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 03月
2022年 06月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 01月
2020年 11月
2020年 09月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

その他のジャンル

検索

画像一覧


アクセスカウンター