人気ブログランキング | 話題のタグを見る

川端康成の志

小説を書いていてふと考え込むときがあります。そんなときに相談する先輩として、ぼくの場合、外国ではスタンダールとロラン、日本では川端康成と大江健三郎です。

きょうも川端康成の本をめくってみました。実は、若い頃はこの作家についてよい印象をもっていませんでした。それはひとことで言うと、彼の作品に虚無の世界を見たからでした。ところが、数年前にまとまって川端の文芸批評を読む機会があり、それまで知らなかった彼の側面を知り大いに驚かされました。

川端康成という人はなかなか複雑な人です。いろんな考えを持っていると同時に、他者の作品を批評するときの姿勢が実に誠実だし謙虚だし清々しいのです。それは彼の数々の小説にはない、ぼくにとって大いに魅力的な面です。

例えば、「彼(小林多喜二のこと)の急死にたいする××をここに書きつらねたところで、私の言葉は遂に彼の死のまことの意味をとらへはしないであろう。わが身の日頃を省みれば、小林氏の死に際して、突然大きな声を出すのもむしろ恥ずかしいことであらう。―中略―小林氏の×××××を羨む思ひが、小林氏を弔ふ私の心から離れない」(1933年3月)

川端の胸には明らかに多喜二への尊敬が膨らんでいる。川端は、多喜二の死を知ってから、多喜二のすべての作品を読んだという。そうして、読んだ後は「気持ちが明るくなった」と言っているが、そこにぼくは川端の誠実を見る思いがします。

また、「近頃は純文学の危機が叫ばれているが、一方にジャーナリズムを、また大衆文学の繁昌を置いての議論であるとき、私はあまり興味がない。大衆文学のために滅ぼされるやうな純文学ならば、その寿命を一日二日延ばさうとする側に加はるよりも、むしろ私はその死を早める方に力を添へたいくらいの気持ちである」

こういう志の高さがぼくを刺激し、励ましてくれ、好きなんです。


by hara-yasuhisa | 2023-08-05 14:37


折ふしのうた


by hara-yasuhisa

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

小説『新鹿の浜辺』へのメール
at 2024-02-11 14:03
熊野の美しさ
at 2024-02-04 13:20
臨済宗妙心寺派泉昌寺
at 2023-09-17 10:38
小説の意義
at 2023-09-06 15:50
小説・太平洋食堂
at 2023-08-22 10:56
ヴェトナムとウクライナと
at 2023-08-13 10:24
川端康成の志
at 2023-08-05 14:37
北山の月あかり
at 2023-07-08 15:03
友人の訃報
at 2023-07-05 13:08
読書は最大の快楽
at 2023-03-26 22:23

以前の記事

2024年 02月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 03月
2022年 06月
2022年 02月
2021年 11月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 01月
2020年 11月
2020年 09月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 03月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 02月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月

その他のジャンル

検索

画像一覧


アクセスカウンター